アクセストークン

アクセストークンのリフレッシュについて

毎日、同様の処理(リフレッシュトークン)をしてアクセストークンがリフレッシュされる場合と
されない場合があります。リフレッシュトークンの有効期限は問題なかったです。

コード:002002 アクセストークンが不正です。
と返却され、stateを取得し直さないといけない事になるのですが
リフレッシュトークンを一緒に入れる以外でなにか判定しているのでしょうか?

Steteの更新方法について

Steteの更新方法について教えて頂けますでしょうか。

【開発環境】
言語:Google Apps Script
実行環境:上記Google apps script内

上記環境ではuid/stete取得の為のAPIを叩いた際のRedirect uriを受けられない為、
ローカルの環境でphpを立て、uid/stateを取得し、その値をコピーしてGoogle apps script側でAPI呼び出しを試みました。
上記環境の場合、常にアクセストークンを更新し続けなければならないと理解しております。

しかし、以下APIでアクセストークンを呼ぶ為にはuid/Stateが必須パラメーターになっており、
かつ、stateは一度APIを呼ぶ度に失効してしまっているようでした。
https://developer.next-engine.com/api/api_v1_neauth

uid/stateのAPIを呼ばないような構成にしたいのですが、
そういった仕組みはできないでしょうか。

PHP SDK の「access_token取得APIを更新」対応

https://developer.next-engine.com/ にて、案内されている、下記のお知らせについて教えてください。

> お知らせ
> NEログインaccess_token取得APIを更新しました。パラメータclient_id, client_secretを追加しました。
> 2018/11/1以降、client_id, client_secretは必須となります。更新以前の方法で使用されている方は、期日までにご対応をお願い致します。
> SDKをご利用の方は今回の更新に対応済みのSDK(ver1.1)を用意しておりますのでご利用ください。

【質問】
旧バージョンの SDK を利用している場合、SDK を新バージョンに入れ替えるのみで宜しいでしょうか?

uid、state、アクセストークンの取得について

FAQにはアクセストークンを取得するためにSDKなどをご利用いただき一度アクセストークンとリフレッシュトークンを取得後に、
バッチ等でアクセストークン・リフレッシュトークンを利用してくださいとありますが、
C#で使いたいのでPHP、JavaのSDKが利用できないのですが、
SDKを使用しないと初回のアクセストークン・リフレッシュトークンは取得できないのでしょうか?

アプリの連携に失敗しました

PHPSDKを使い、APIを実行しようとしたのですが、api_find.phpを実行した際に掲載のエラーが表示されました。

https://developer.next-engine.com/questions/468

上記の質問を拝見して
「設定 > アプリ > 利用ユーザー設定」を設定しようと思ったのですが、「利用ユーザー設定」という項目がどこにも見当たりません。

アプリの情報
種類:メイン機能と連携するアプリ
販売形態:特定の企業に公開
アプリ名:販売分析データ取得

アプリの目的としては既にあるメイン機能からデータをAPI経由で取得したいだけです。

よろしくお願いします。

アクセス情報[システム情報取得]について

お世話になっております。
テスト環境で
/api_v1_receiveorder_confirm/search
を実行すると
{
"result": "error",
"code": "004001",
"message": "アクセス情報[システム情報取得]の許可が必要です。",
...
}
のエラーが返るのですがアクセス情報[システム情報取得]の許可はどこでできるのでしょうか?

因みに
/api_v1_receiveorder_base/search
のエンドポイントはcsvデータを取り込んだもので正常に動作しています。

APIアクセストークンの更新について

お世話になります。

アクセストークンの期限が切れた際、保持しているリフレッシュトークン
が有効期限内であれば再度アクセストークンを取得する仕様だと思うのですが
上記条件内でもアクセストークンが更新されないケースなど
ありますでしょうか?
例えばサーバー負荷による更新エラーなど...
その場合はエラーコード002002以外になるのでしょうか。

アプリの設定・審査について

アクセストークン・リフレッシュトークンを取得するためだけのアプリを作成しています。
(初回のみこのアプリを使用してアクセストークンを取得し、あとはバッチで受注情報取得などを行う予定です)

「本番環境設定」と「テスト環境設定」がありますが、本番のメイン機能に接続するには、
このアクセストークン取得アプリを「本番環境設定」に設定し、審査を受ける必要があるのでしょうか?
(このアプリは、他ユーザへの公開はしません。)

また、WEBサーバは、localhost以外でもSSLが入ったLAN内サーバで問題ないでしょうか?

同じアプリを使用する複数ユーザーにそれぞれaccess_tokenを割り振る方法

自社で使用するAPIアプリ(バッチ)を並行稼働させたいため、
複数ユーザーでそれぞれにaccess_tokenを取得しようとしています。

アプリで「/users/sign_in/」を呼び出すのですが、
最初のユーザーがログインして以降は呼び出してもログイン画面が表示されないため、
目的を果たすことができずにいます。

複数ユーザーで同じアプリに対してそれぞれ別のaccess_tokenを取得するのは
そもそも無理なのでしょうか。

自動ログインについて

C#、PHPでWEBアプリの開発を行っております。

初回からログイン画面を開かずに、アクセストークン取得する方法はありませんか?
ID、パスワードを送ったら、ログインできるような仕組みはないのでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。