開発時の注意事項

ネクストエンジンAPIを使用したアプリを作成する上で注意すべき点をご説明致します。


ネクストエンジンAPIによるリクエストには、認証情報を含める必要があります

  • リクエストに認証情報を含める方法は、リファレンスやSDKを参考にしてください

ネクストエンジンアプリはhttpsでの提供をお願い致します
取得したデータは適切に保管してください

  • ネクストエンジンから取得したデータには、個人情報や機密情報が含まれます
    これらの情報を外部アプリケーションで保存する場合は、データの流出や損失が発生しないよう、慎重にシステムの設計と運用を行うようにしてください
    特に、パスワードなどの重要な情報をプログラムにハードコーディングするような実装は避けてください

短期間での大量のリクエスト送信はしないでください

  • 自動的に大量のリクエストを送信するようなプログラムや、並列で多数のリクエストを同時実行するプログラムは、レスポンス悪化などのサービス低下を招く原因になります
    サーバの高負荷や大量リソース消費を生じさせるリクエストについては、アクセス制限を実施させていただく場合がありますのでご注意ください

同一ユーザーでのマルチスレッドによるリクエストはしないでください

  • 認証情報の有効期限がきれた場合、マルチスレッドでリクエストを行っているとエラーレスポンスが返却される可能性があります。
    また、上述の通り、サーバの高負荷や大量リソース消費を生じさせるリクエストについては、アクセス制限を実施させていただく場合がありますのでご注意ください

対応環境について

  • 読み込むJavaScriptやCSSやHTMLの問題によって、作成したアプリの機能が正常に動作しない場合があります
    対応環境に記載する環境については、ネクストエンジンAPIを利用して作成したアプリが意図通りに動作していることをテスト環境で十分確認してください
    Webブラウザの種類やバージョンの違いによって問題が発生する場合があります