商品マスタ予約一括登録

入力パラメータはPOST、出力パラメータはレスポンス(レスポンスボディにJSON)になります。

動作は商品マスタ予約一括登録と同じで、非同期でメイン機能に登録可能になった時に登録されます。

登録結果は、アップロードキューを検索して確認します。

入力パラメータ

パラメータ 省略 備考
access_token access_token取得により取得した値 必須(SDKの場合不要)
refresh_token access_token取得により取得した値 可能(SDKの場合不要) 【指定してaccess_tokenの有効期限が切れた場合】

正常に出力パラメータが設定されaccess_tokenとrefresh_tokenが新しい値に更新されます

【省略してaccess_tokenの有効期限が切れた場合】

出力パラメータ「result」の値がredirectになります(成功時以外の出力パラメータ参照)
wait_flag 1:メイン機能過負荷でも可能な限りエラーにせず実行
1以外:メイン機能過負荷の場合、003002のエラーを返却
可能(省略時は1以外とする) 詳細はパラメータ共通事項「待機フラグについて」を参照して下さい
data_type dataのファイル種類 必須 csv:商品マスタCSV,gz:商品マスタCSVをGZIPで圧縮
data 商品マスタCSVのファイル内容 必須 商品マスタCSVと同じ(注意:要SJIS)

出力パラメータ

パラメータ名 備考
result success success以外の場合の出力パラメータは成功時以外の出力パラメータ参照
access_token 入力パラメータで指定したaccess_token/新たに発行されたaccess_token 有効なrefresh_tokenを指定してaccess_tokenの有効期限がきれた場合、新たに発行(この時点から1日有効)されたaccess_tokenになります
refresh_token 入力パラメータで指定したrefresh_token/新たに発行されたrefresh_token access_tokenが新しく発行された場合、新たに発行(この時点から3日有効)されたrefresh_tokenになります
que_id 登録したアップロードキューのID このIDを用いてアップロードキューを検索して処理状態(que_status_id)・処理メッセージ(que_message)を確認することが出来ます。