開発ガイド

1. ネクストエンジンIDの発行

アプリを作るにはネクストエンジンIDが必要です。
ネクストエンジンIDを作るとご自身のネクストエンジン環境が作られ、その中でアプリを開発できるようになります。

次のリンク先からネクストエンジンIDを作ってください。

ネクストエンジンID無料発行フォーム

ネクストエンジンIDを作ったら、そのIDでネクストエンジンのログインして「2. アプリの登録」に進んでください。

2. アプリの登録

ネクストエンジンにこれから開発するアプリを登録します。
アプリを登録するとネクストエンジンAPIを呼ぶ際に必要なクライアントIDやクライアントシークレットが発行されます。

次のリンク先をご覧になり、アプリを登録してください。

3. アプリの開発

3.1 SDKの入手

PHPとJavaは公式・Rubyに関しては公認のSDKとなっています。

RubyのSDKは公式でありませんのでネクストエンジンとしてSDKのご利用方法をサポートすることはできかねます。

SDKがなくても開発できますがSDKを使うと効率が上がります。お好みでご利用ください。

3.2 APIの使用

ネクストエンジンAPIは、ネクストエンジンのデータを操作するためのインターフェースです。
例えばメイン機能の受注情報をアプリに取り込んだり、アプリからメイン機能の受注情報を書き込んだりというような場合に使いします。

具体的な使用例は チュートリアル でご確認ください。

4. アプリの申請

開発したアプリを販売(または公開)します。

次のリンク先をご覧になり、手続きをしてください。